人気ブログランキング |
ブログトップ

Surya

yogasurya.exblog.jp

インドからのおたより

"om peace peace how are you.our warm wishes for you.
and japan.you can over come this too"

"We are always with you & Japanese people. God bless..........."

去年のインド北のウッタラカシでの
Teacher Trainingで一か月一緒に過ごした、

インドのSunitha, Kurdeepからのあったかいおたよりに
すごくほっとした
わたしたちのこと、日本のこと思ってくれて
ほんとうにありがとう

YES, WE ARE SURE TO OVERCOME THIS SITUATION

インドでの生活

停電と断水 毎日だし 冷蔵庫ふつうにないし 

おふろは約3日に一回
バケツにお湯はって
すごく大事にお湯をつかって体を流して。

どうしても断水がつづく場合はガンガで沐浴。

大停電の夜は、みんなで☆を見上げてうっとりして。

洗濯はもちろん手洗いだし


アシュラムを脱走してちかくのチャイ小屋に
20円のチャイを飲みにいくのが楽しみ。

物質的豊かさはなんにもない。

でも

いつもみんなでくっついてて
たすけあって 愛がいっぱいで 心がとても豊で
すごく満たされていて

すごく生きてる って 実感があった。

もちろん一時的な滞在だから、実際に住んでいるインドの人とは
視点がちがうかもだけど、

忘れかけそうだったものを 思い出させてくれた インド。


そして、馬たちと過ごしていた時のことも
最近すごく思い返すの。

学生時代はずっと、飯田の高原で
馬とこどもといっしょに 森の中を歩いてた。
すごく、生きてる実感があったなぁ。

いつから私そういうこと
だいすきなこと 思い出さないふり
してたんだろう、大反省。

いつからか。偽善とか見栄とか、意地張って
わたし自身のハートの声に耳傾けてなかった
んだと思う。大反省。

シンプルな暮らしに、戻ろ。

春分に あたらしくて、なつかしい一歩を
ふみだす勇気をもらった。
by suryayoga | 2011-03-22 23:41 | Life
<< Durga ちいさな虹の戦士。責任。 >>